ブログ

ブログ|入れ歯・定期検診に強い志村坂上駅・志村三丁目駅の歯医者、板橋区志村坂上ゆき歯科医院

当院では、お口に関する様々な情報を発信してまいります。

板橋区志村坂上ゆき歯科医院の強み:入れ歯に強い

※ この投稿は板橋区志村坂上ゆき歯科医院 事務長の大手が院長を自慢するだけの記事です。

 
——————✁——————

 
ウチの院長の入れ歯は結構すごいです。

院長紹介のページに記載のある通り、院長は大学で専修医として入れ歯治療をやっていました。
専修医っていうのは、まあ大学の中でそこそこ経験を積んできて「新米クラスを脱して中堅クラスになってきたかなー」というイメージの役職です。

それってどのくらいすごいんでしょうか?

 

大学の診療レベル

入れ歯に限らずどんな治療もそうですが、町の歯医者さんでは手に負えない難しい患者さんは大学病院に送られ、高い技術を持つ専門家によって治療を受けます。
大学病院はいわば最後の砦なわけです。

ところがこのとき実はかなり多くの場合、新米クラスの歯科医が治療にあたります。
ベテランになればなるほど既存の患者さんがついている上に治療以外の仕事も増えていくので、よほどのことがなければ新しく来た患者さんにベテラン歯科医は割り当たらなくなっていくんですね(ベテラン歯科医とコネがあって名指しで患者が紹介がされる、とかでなければ)。

しかし新米でもあまり問題はありません。
新米とはいえそれを専門に勉強し高いレベルの指導を受けているので、町の歯医者さんと比べるとケタ違いに高い技術を持っていますし、どうしても難しい場合は上の先生がサポートするからです。

つまり当院で入れ歯治療を受けるということは「最後の砦として送られる大学病院レベル」=「町の歯医者さんと比べるとケタ違いに高い技術」の入れ歯治療を受けられるということ。
…それどころか、大学では新米クラスに当たる可能性が高く、ウチの院長は大学で中堅クラスだったことを考えると、期待値としては「最後の砦として送られる大学病院レベル」以上の治療を受けられるとも言えるかもしれません。

たまたま近くに住んでいて入れ歯の治療を受けられる人はものすごくラッキーではないでしょうか。

 

院長との会話

最後に、ある日の院長との会話をご紹介します。

「患者さんが来てさ、他の歯医者が作った入れ歯を見ることってよくあると思うんだけどさ」
「それはもちろんあるね」
「入れ歯見て『自分ならもっと良い入れ歯にできるな』って思う確率ってどのくらい?」
「う〜ん、でも自分なんてまだまだだし、すごい先生はたくさんいるから…」
「そうは言ってもさ、現実に患者さんの入れ歯を見て直しててさ。経験的に…例えば100人の入れ歯を見たら何人くらいは『もっと良い入れ歯にできるな』って…」
「まあ99人かな」
「えっ、きゅうじゅ…」
「99人より多いくらいかな。ほとんどの入れ歯は基本的なこともできてないんだよね。」

現場からは以上です。

 
入れ歯のご相談は板橋区志村坂上ゆき歯科医院まで。

診療時間

  • 【休診日】水曜、日曜、祝日

  • 最終受付は17:30までとなります。

  • 学会や勉強会などにより、診療時間が変わることがあります、
    詳しくは診療カレンダーをご覧ください。

ご予約お問い合わせ 気になることや不安なことなどもお気軽に 03-5916-7171ご予約お問い合わせ 気になることや不安なことなどもお気軽に 03-5916-7171

〒174-0051
東京都板橋区小豆沢3丁目12―6
サント・エトワール1F

隣接コインパーキングあり・駐輪場完備

当院指定の駐車場をご利用の方には、
40分まで補助をいたします。

都営地下鉄三田線

  • ・「志村坂上駅」A3出口より 徒歩5分
  • ・「志村三丁目駅」より東側方面 徒歩6分

板橋区志村坂上ゆき歯科医院は、東京都板橋区小豆沢で診療を行う歯科医院です。
小豆沢は板橋区の北東部に位置し、都営三田線の『志村坂上駅』『志村三丁目駅』、国際興業バスも通っているため、都心へのアクセスもしやすい地域です。当歯科医院近くには、多くの商業施設が集まったセブンタウン小豆沢やスポーツ施設を有した小豆沢公園がございます。春には公園内にある野球場周辺の約120本の桜が満開になり、『志村坂上地区桜まつり』が開催されます。模擬店や物産展、フリーマーケットなどの催しや、地域の交流の場として楽しめる手作りイベントが行われ多くの人々で賑わいます。
当歯科医院では一般的な虫歯治療はもちろん、予防歯科や入れ歯などにも力を入れておりますので、お口のことで気になることやお悩みなどがございましたらぜひお気軽にご相談ください。