院長・スタッフ紹介

ドクター紹介|志村坂上・志村三丁目の歯医者、板橋区志村坂上ゆき歯科医院の院長、大手有紀は義歯(入れ歯)治療をはじめ、数多くの経験を積んでまいりました。

歯科医療に対する不安や疑問などを解消できるよう、女性歯科医師ならではのきめ細やかな対応や治療に努めてまいります。

院長紹介

院長大手 有紀おおて ゆき

経歴

・2006.3
明海大学歯学部 首席卒業
・2006.4
歯科医師免許取得
・2007.3
日本大学歯学部付属歯科病院臨床研修修了
・2007.4
日本大学歯学部補綴学教室Ⅱ講座入局
・2010.6~
日本大学歯学部補綴学教室Ⅱ講座専修医
・2013.3
日本大学歯学部補綴学教室Ⅱ講座退局
・2007.4~2019.3
東京都・茨城県・埼玉県の歯科医院にて勤務
・2019.4
板橋区志村坂上ゆき歯科医院を開設

所属学会

  • ・日本補綴歯科学会
  • ・日本ヘルスケア歯科学会

ごあいさつ

はじめまして。院長の大手 有紀と申します。

私は大学病院にて6年間、入れ歯治療を専門として研鑽を積んで参りましたが、その中で歯を失った患者さんの様々なご苦労を目の当たりにしてきました。
歯を失う原因は主に虫歯や歯周病ですが、大切なのはその病気を治すことだけではなく、「なぜ虫歯や歯周病になったのか」原因を調べ、二度と虫歯や歯周病にならないよう予防することです。
当院は「マイナス1歳からの予防歯科」をスローガンに掲げ、妊婦さんからお子さん、大人に至る全ての年代の予防歯科に取り組みます。
「歯を治すだけの歯科医院」ではなく、「歯を守るための歯科医院」として、一人でも多くの方の歯を守るお手伝いをさせて頂ければ幸いです。

スタッフ紹介

歯科衛生士の仕事とは

歯科衛生士とは、歯科衛生士法に基づき「国家資格」が与えられている歯科医療職で、虫歯や歯周病を予防するためのプロフェッショナルです。

人が歯を失う原因の90%が「虫歯」と「歯周病」です。この二つを歯科の二大疾患といい、国民の多くが罹患しています。つまり、虫歯と歯周病を予防することができれば、自分の歯を一生保つことができるのです。

歯・口腔の疾患を予防する処置として、「フッ化物塗布」等の薬物塗布、PMTC(歯のクリーニング)やSRP(歯石除去)などの医療技術があります。
歯科衛生士は、このような歯科予防処置の専門家です。

当院では患者さんごとに担当の歯科衛生士が付き、長期的に口腔内の管理を行います。

歯科衛生士亀山かめやま

経歴

  • ・新東京歯科衛生士学校歯科衛生士学科卒業
  • ・東京都および埼玉県の歯科医院にて勤務
  • ・板橋区志村坂上ゆき歯科医院にて勤務

所属学会

  • ・日本ヘルスケア歯科学会

一言

  • こんにちは! 歯科衛生士の亀山です。
    お口の健康は全身の健康にも影響がある、とても重要な臓器です。
    一生自分の歯で、美味しいお食事がとれたら最高ですよね。
    そのお手伝いを一緒にさせていただきたいと思っています。
    患者さんとお話するのは好きなので、気軽に声をかけてくださいね。

歯科衛生士岩本いわもと

経歴

  • ・日本医歯薬専門学校歯科衛生士学科卒業
  • ・埼玉県の歯科医院にて勤務
  • ・板橋区志村坂上ゆき歯科医院にて勤務

所属学会

  • ・日本ヘルスケア歯科学会

一言

  • 皆さんこんにちは! 歯科衛生士の岩本です。
    皆さんのお口の健康を守るサポートをしていきます。
    ここの歯医者に来て良かった!
    そう思っていただけるように誠心誠意努めてまいります。

歯科助手・受付滝本たきもと

経歴

  • ・東京都の歯科医院にて勤務
  • ・板橋区志村坂上ゆき歯科医院にて勤務

一言

  • 笑顔と思いやりを心がけて対応致します。
    分からないことがありましたらお気軽に声をおかけください。