ブログ

ブログ|入れ歯・定期検診に強い志村坂上駅・志村三丁目駅の歯医者、板橋区志村坂上ゆき歯科医院

当院では、お口に関する様々な情報を発信してまいります。

タバコってどのくらい歯に悪いの?

タバコを吸うのっていろいろ良いことがありますよね。

リラックスして頭を切り替えられるし、仕事をしていると喫煙所で喫煙者同士のコミュニケーションを図れるのは圧倒的な強み。
食欲が減るから自然とダイエットになるし、何よりおいしい1)

今の世の中はどこへ行っても「禁煙」「禁煙」で吸える場所を探すのも一苦労。ようやく見つけた喫煙所でも狭い場所に押し込められるありさま。
喫煙者はいつも肩身が狭い思いをしています。

 
今後もずっとタバコを吸っていくにあたって「自分はタバコの良いところも悪いところも理解している。理解した上でタバコを吸うという選択をしているんだ」と胸を張れるよう、今回はタバコが歯におよぼす影響について、「どう悪いのか」「どれだけ悪いのか」お話をしていきたいと思います。

 

歯周病のリスクが4倍

お口の中の二大疾患の一つ、歯周病。

歯周病は虫歯以上に歯を失う原因となっています2)が、歯周病のリスクは非喫煙者の4倍とされています3)


※喫煙有のリスクを100とした場合

 

きちんと予防に取り組めば?

とはいえ、きちんと予防ができる医院に通い、教えに従って自分自身もしっかり予防に取り組めば、タバコ以外の部分のリスクは相当下がります。

タバコはやめられないにしても、それ以外のことを頑張ればどのくらい改善するのかちょっと考えてみましょう。

 
実際に日本で予防にしっかり取り組んでいる医院と、取り組んでいない一般的な医院のデータを比較するのが一番なのですが、そういったデータを収集し分析した報告がうまく見つからなかったので、ここでは

 日本の歯科のデータ → 予防にそれほど取り組んでいない患者さん
 スウェーデンの歯科のデータ → 予防にしっかり取り組んでいる患者さん

と仮定をおいて考えることにします。
スウェーデンは歯科予防大国だからです。

 
両国の80才以降の歯の本数を比較してみましょう4)

これだけ違います。

 
歯は全部で28本なので(親知らずを除く)、失った歯の本数でいえば、日本は14.4本、スウェーデンは6.9本ですから2倍以上の差。

喫煙の有無・予防の有無でリスクをグラフに表すとこんなふうに整理できます。


※喫煙有かつ予防なしのリスクを100とした場合

 
タバコを吸っているとどう頑張ってもハイリスクになってしまうんですね…。

 

喫煙者と非喫煙者の比較症例

グラフだけだと分かりにくいですし、正直「本当なの?」と疑わしいところもあるので、喫煙者と非喫煙者の比較症例を見てみましょう。

ここで比較する二人は双子、一卵性双生児です。
遺伝子が同じ二人、タバコを吸う吸わないでどれだけ違うのか。

ご覧ください5)

 
もう一つの事例は、日本で最もきちんと予防に取り組んでいる歯科医院の一つである、大西歯科(兵庫県神戸市灘区)に通っていた患者さん。
「超一流の予防型歯科医院にきちんと通い、本人もものすごく頑張っていた」喫煙者の症例です5)

 

 
この2種類の症例からあらためて分かるのは、「タバコを吸うか吸わないかで非常に大きな差が出る」こと、そして残念ながら「超一流の予防をほどこしてもタバコを吸っている人の歯は守ることができない」ことです。

 

歯を失ったあとインプラントもできない(?)

タバコを吸っていると歯を失ってしまうので、失ったあとにどうするかが問題になります。

歯を失ったあとの選択肢は基本的にこの3つ。
 1. ブリッジ
 2. 入れ歯
 3. インプラント

基本的にはお金が出せるのであれば6)、インプラントが機能的にベストなのですが、喫煙者はインプラントができません。

 
そうはいっても実際に喫煙者でインプラントを入れてもらった方もいると思います。

ご安心ください。
その歯医者さんは、インプラントが喫煙者に適応でないことを知らない低技術なヤブ医者か、知っててやっちゃう詐欺師的なヤブ医者のどちらかです。

 
ですので、実際にはインプラントをまったく入れられないわけではありません。
ただ、治療してもらえるのがヤブ医者限定になる、ということです。

 

親がタバコを吸うと子供も虫歯に

もう一つはオマケでお子さんへの影響です。

こちらについても国内外で報告が出ていますが、例えば2015年に発表された国内の論文7)では

 親が喫煙者でお子さんが受動喫煙していた場合: 虫歯のリスク2.14倍
 親が喫煙者でお子さんが受動喫煙していた形跡がない場合: 虫歯のリスク1.46倍

という結果が出ています。(3歳児時点のリスク)

 
もちろん大多数の親御さんはお子さんに健康被害が出ないよう日頃から目の前でタバコを吸わないようにしていると思いますが、残念ながら目の前で吸っていなくても、虫歯のリスクを1.46倍に高める程度には健康被害を出してしまうようですね。(喫煙後にも親御さんにはタバコの有害物質がまとわりついていたり、呼気の中に含まれていたりする影響と思われます)

 

まとめ

以上、タバコが歯に与える影響についてご紹介させて頂きました。

タバコを吸っていると、どう頑張っても歯を残すことはできませんし、ご家族の歯も失わせることになります。

とはいえタバコの快楽にあらがうのは難しいもの。
「これだけ悪いことが起きる」ということだけは理解した上でタバコを吸い続けるのも良いですし、もしやめたいのであれば禁煙外来に行くのも良いと思います。
喫煙は中毒症なのでプロの手を借りないと普通はうまくやめられないからです。

 
きちんと歯を守りたい、予防に取り組みたい方は、都営三田線 志村坂上駅徒歩5分、板橋区志村坂上ゆき歯科医院まで。お電話でご予約の上お越し下さい。

 
ゆき歯科医院の場所や診療時間:
https://www.yuki-dc.jp/access/

ゆき歯科医院の予防歯科の流れについて:
https://www.yuki-dc.jp/prevention/

 
1) 事務長はタバコを吸ったことがないので、喫煙者から聞いた話を書いています

2) 公益財団法人8020推進財団『第2回 永久歯の抜歯原因調査』(平成30(2018)年11月)より

3) Smoking-attributable periodontitis in the United States: findings from NHANES III. National Health and Nutrition Examination Survey. Thomar SL, Asma S. (J Periodontol 2000 ; 71(5) : 743-751.)

4) スウェーデンのデータはSwedish dental journal vol.39 2015、日本のデータは厚生労働省 平成28年度歯科疾患実態調査による。

5) 『歯周病の病因論と歯周治療の考え方 (HOME DENTIST PROFESSIONAL)』より症例を引用

6) 1本40万円くらいのお金が出せて、なおかつ健康上の問題がなければ

7) Tanaka S, et al. BMJ. 2015;351:h5397.より

歯科医師・歯科衛生士満場一致! ゆき歯科医院でオススメしている最強の歯磨き粉

弟に「これが歯磨き粉の最強のヤツやで」ってプレゼントしたら、後日「歯磨き粉ってやっぱり◯◯がいいのん?(プレゼントしたのと全然違う他社のやつ)」ってLINEが来ました。なんでやねん!!
板橋区志村坂上ゆき歯科医院 事務長の大手です。

今回はオススメの歯磨き粉についてお話していきます。

 
まず大前提として、虫歯や歯周病の予防において、どんな歯磨き粉を使うかというのは一部の要素にしか過ぎません。

しかし、虫歯予防できちんとフッ素の含まれた(十分に高い濃度の)歯磨き粉を使うというのはとても重要なことですし、何より今日から手軽に取り組めることなので、知っておいて損はありません。

ここで紹介する歯磨き粉は、当院の歯科医師・歯科衛生士全員が議論の余地なく「これが最強」と理解し、院内でも販売しているものですので、自信を持ってオススメできます。

順にご紹介していきましょう。

 

歯磨き粉は「SP-Tジェル」と「クリンプロF1450」が最強

成人(で特別な疾患がない)という前置きはつきますが、基本的に歯磨き粉は下記の「SP-Tジェル」と「クリンプロF1450」が最強です。価格を気にしなければ他の歯磨き粉を使う理由は特にありません。(きっぱり)

 

DENT. システマ SP-T ジェル 85g 1本
ライオン
売り上げランキング: 2,639

 

 

なぜこの2つが最強?

なぜこの2つが最強なのか。それは、この2つが虫歯と歯周病予防に必要な要素を揃えるただ2つの歯磨き粉だからです。(当院調べ)

虫歯と歯周病予防に必要な要素とは、下記の3つです。

1. 虫歯:フッ素が最高濃度の1450ppm配合されている*1
 ※同じクリンプロでもフッ素が950ppmしか含まれていない商品があります。ご注意ください。
2. 歯周病:殺菌作用のある成分が配合されている*2
3. 歯周病:歯肉の炎症を抑える成分が配合されている*3

 
この2つ以外のすべての歯磨き粉はフッ素の濃度が低かったり、歯周病予防のための成分が片方しか含まれていない、あるいはどちらも含まれていないもののはずです。

 

SP-TジェルとクリンプロF1450は何が違うの? どっちを買えばいいの?

この2つは何が違うのか? 結局どっちを買えばいいのか?

まず1つ目の違いは研磨剤の有無。
研磨剤を使いたくなければSP-Tジェル、研磨剤を使いたければクリンプロF1450です。

 
研磨剤には、コーヒー・紅茶・タバコなどによる着色汚れを落とす効果があります。

ただし磨きすぎに注意が必要。わずかではありますが摩耗が生じるという論文もあります*4
歯を強く磨きすぎてしまうような方は知覚過敏を引き起こしてしまったりするので、心配であれば研磨剤を避けるのが良いでしょう。(そもそも磨きすぎの方は、磨き方の改善が必要なので早く指導を受けるべきではありますが)

 

クリンプロF1450のもう一つの強み:リン酸カルシウム

食べ物を食べると口の中は酸性になり、歯が溶けていきます。これを脱灰といいます。
そのあとしばらく時間が経つと口の中の酸性度は下がっていき、溶けた歯が修復されていきます。これを再石灰化といいます。

フッ素*1の効果はいわゆる歯質強化。
歯の成分の一部をフッ素に置き換える*5ことで耐酸性を向上。脱灰のときに歯が溶けにくくなります。

クリンプロF1450」にはフッ素*1に加え、リン酸カルシウムも含まれているのですが、これには再石灰化の促進効果があります。
再石灰化のときに使われる成分のうち、唾液中に不足しがちな成分を補うことで再石灰化が促進されるんですね。

 
この両者が組み合わされることで、ただフッ素*1が1450ppm含まれているだけの歯磨き粉より虫歯に強くなることができ、その結果、おおよそフッ素2000ppm相当の虫歯予防効果が見込めるといわれています*6

 
フッ素*1とリン酸カルシウムの同時配合というのは非常に難しいらしく、これに成功しているのは今のところ「クリンプロF1450」だけ。

虫歯予防に力を入れたいなら「クリンプロF1450」はとてもオススメです。

 

知覚過敏用

冷たいものを飲んだときにしみる、など知覚過敏の症状が出ている方には「メルサージュ」という歯磨き粉もオススメです。

 

 
硝酸カリウムという成分で神経への痛みの伝達を防ぐ効果と、乳酸アルミニウムという成分で象牙細管をふさいで刺激自体を防ぐ効果があるのが特徴。

知覚過敏対策の歯磨き粉といえば「シュミテクト」が最も有名ですが、これには硝酸カリウムの方しか含まれていません。

 
また、「メルサージュ」は、歯周病予防のための殺菌作用成分が含まれていない点は「SP-Tジェル」や「クリンプロF1450」に劣るものの、フッ素*1は最高濃度の1450ppm含まれていますし、歯周病予防のための抗炎症作用成分は含まれている*7ので、知覚過敏以外に対してもそれなりに安心です。

 

歯磨き粉から始める予防歯科

今回はオススメの歯磨き粉3種類を紹介させて頂きましたが、ご自身の状態をきちんと確認した上で、3つのうちどれを使うかのがあなたにとって最適なのか、プロである歯科衛生士に選んでもらうのが本来はベストです。
「虫歯予防したいからクリンプロ買おう」と思っていた方が、調べてみたら実は「SP-Tジェルの方がオススメ」だった、なんてこともよくあります。

 
歯磨き粉のことも、その他の予防のことも、きちんと取り組みたい方は、都営三田線 志村坂上駅徒歩5分、板橋区志村坂上ゆき歯科医院まで。お電話でご予約の上お越し下さい。

 
院内では今回紹介した歯磨き粉も販売しています。(2020.2月現在メルサージュは未納入なので別の知覚過敏用歯磨き粉を販売しています)
当院のポリシーとして、すべての物品はネット通販や近隣店舗より必ず安く販売するようにしているので、ご来院の方は当院で購入されるとより経済的です。受付にて遠慮なくお申し付けください。

 
ゆき歯科医院の場所や診療時間:
https://www.yuki-dc.jp/access/

ゆき歯科医院の予防歯科の流れについて:
https://www.yuki-dc.jp/prevention/#section01

 
*1:「フッ素」とは「フッ化ナトリウム」のことを指しています。歯磨き粉によっては「フッ化ナトリウム」ではなく「モノフルオロリン酸ナトリウム」が配合されていることもありますが作用は同じです。

*2:殺菌作用のある成分:SP-Tジェルにはイソプロピルメチルフェノール、クリンプロF1450には液化セチルビリニウムとイソプロピルメチルフェノールが配合されています

*3:歯肉の炎症を抑える成分:SP-Tジェルには酢酸トコフェノール、クリンプロF1450にはグリチルリチン酸ジカリウムが配合されています

*4:Hunter ML, et al. Int Dent J 2002 ; 52(5) :399-405.より

*5:ハイドロキシアパタイトCa10(PO4)6(OH)2をフルオロアパタイトCa10(PO4)6F2に置き換える

*6:非公式コメント

*7:β-グリチルレチン酸による

 
※当記事で紹介されている歯磨き粉はすべて歯科専売品です。Amazonやロフトなど一部の店舗を除き、通常は歯科医院でしか購入ができません(例えばお近くのドラッグストア等では取り扱いがないはずです)。ご注意ください。

歯をみがくと血が出ます! どうしたらいいですか!?

「歯をみがくと血が出ます!」

「みがきすぎでしょうか!?」

「ストレスですか?」

「しばらく様子をみればいいですか?」

「下手にみがかない方がいいんでしょうか!?」

 

歯ミガキしててたまに出血することありますよね?

そんな皆さんにまず言ってあげたいこと、それは…

 

歯医者に来て?

 

いや、歯ミガキしてて出血ってあるあるだからカジュアルに「いっけね、またか~」くらいのアレかもしれないんだけど、そこそこの異常事態ですからね?

特に「歯医者は何年も行ってないな~」っていうキミ、高確率で歯周病ですよ?
「いつも出血してるけど?」っていうあなた、頼むから来てくれ。あぶない。

 

まあね、行ってみたら一時的な出血で「大丈夫。帰っていいですよ~」って言われるかもしれないけど、それならそれでいいじゃないですか。
先生おこらないよ?

それにはっきり言って一切の自覚症状なく検診でふらっと歯医者に来た人でさえ、何の治療も必要ない人なんて一人もいないくらいだから、「ときどき血がでるわー」っていう人に何の問題もないわけないです! 安心してください!!

 

ブログ「板橋区志村坂上ゆき歯科医院の強み:メンテナンス(定期検診やクリーニング)の内容」にも書きましたが当院は歯周病の検査にも、その後の治療にも力を入れていますので、特にこういった症状が出た方にはオススメの医院です。

歯ミガキしてて出血したら、都営三田線 志村坂上駅徒歩5分、板橋区志村坂上ゆき歯科医院まで。
お気軽にお越しください。

 
ゆき歯科医院の場所や診療時間:
https://www.yuki-dc.jp/access/

板橋区志村坂上ゆき歯科医院の強み:入れ歯に強い

※ この投稿は板橋区志村坂上ゆき歯科医院 事務長の大手が院長を自慢するだけの記事です。

 
——————✁——————

 
ウチの院長の入れ歯は結構すごいです。

院長紹介のページに記載のある通り、院長は大学で専修医として入れ歯治療をやっていました。
専修医っていうのは、まあ大学の中でそこそこ経験を積んできて「新米クラスを脱して中堅クラスになってきたかなー」というイメージの役職です。

それってどのくらいすごいんでしょうか?

 

大学の診療レベル

入れ歯に限らずどんな治療もそうですが、町の歯医者さんでは手に負えない難しい患者さんは大学病院に送られ、高い技術を持つ専門家によって治療を受けます。
大学病院はいわば最後の砦なわけです。

ところがこのとき実はかなり多くの場合、新米クラスの歯科医が治療にあたります。
ベテランになればなるほど既存の患者さんがついている上に治療以外の仕事も増えていくので、よほどのことがなければ新しく来た患者さんにベテラン歯科医は割り当たらなくなっていくんですね(ベテラン歯科医とコネがあって名指しで患者が紹介がされる、とかでなければ)。

しかし新米でもあまり問題はありません。
新米とはいえそれを専門に勉強し高いレベルの指導を受けているので、町の歯医者さんと比べるとケタ違いに高い技術を持っていますし、どうしても難しい場合は上の先生がサポートするからです。

つまり当院で入れ歯治療を受けるということは「最後の砦として送られる大学病院レベル」=「町の歯医者さんと比べるとケタ違いに高い技術」の入れ歯治療を受けられるということ。
…それどころか、大学では新米クラスに当たる可能性が高く、ウチの院長は大学で中堅クラスだったことを考えると、期待値としては「最後の砦として送られる大学病院レベル」以上の治療を受けられるとも言えるかもしれません。

たまたま近くに住んでいて入れ歯の治療を受けられる人はものすごくラッキーではないでしょうか。

 

院長との会話

最後に、ある日の院長との会話をご紹介します。

「患者さんが来てさ、他の歯医者が作った入れ歯を見ることってよくあると思うんだけどさ」
「それはもちろんあるね」
「入れ歯見て『自分ならもっと良い入れ歯にできるな』って思う確率ってどのくらい?」
「う〜ん、でも自分なんてまだまだだし、すごい先生はたくさんいるから…」
「そうは言ってもさ、現実に患者さんの入れ歯を見て直しててさ。経験的に…例えば100人の入れ歯を見たら何人くらいは『もっと良い入れ歯にできるな』って…」
「まあ99人かな」
「えっ、きゅうじゅ…」
「99人より多いくらいかな。ほとんどの入れ歯は基本的なこともできてないんだよね。」

現場からは以上です。

 
入れ歯のご相談は、都営三田線 志村坂上駅徒歩5分、板橋区志村坂上ゆき歯科医院まで。

 
ゆき歯科医院の場所や診療時間:
https://www.yuki-dc.jp/access/

ゆき歯科医院で取り扱っている入れ歯の種類について:
https://www.yuki-dc.jp/dentures/#section01

板橋区志村坂上ゆき歯科医院の強み:メンテナンス(定期検診やクリーニング)の内容

患者さん「これまでは別の医院でクリーニングしてもらってたんですけどー」

どれどれー。

→歯石ベッタリ。歯ボロボロ。

「なんでやねん(´・ω・`)」

 
せっかく! 患者さんが! 通ってくれてるのに! まともにメンテナンスしない医院を! 私は! 許しは! しない!!

悪・即・斬の板橋区志村坂上ゆき歯科医院 事務長、大手です。

 
「治すだけの歯科医院から、予防する歯科医院へ」
このキャッチフレーズのとおり当院では予防歯科、メンテナンス(定期検診やクリーニング)に力を入れているのですが、「別の医院でクリーニングに通ってました!」という方のお口がまともにメンテナンスされていなかったという話を聞くと「言っといてや。できないんやったら(´・ω・`)」という気持ちになります。

 
「予防歯科ならウチが一番です!」とは言いませんが、「ウチはこれだけ力を入れてますよ!」という内容をご紹介したいと思います。

なおメンテナンスの意味や料金、頻度・周期については以前の記事でご紹介していますので、まだお読みになっていない方はそちらを先にご覧ください。

 

メンテナンス(定期検診やクリーニング)の4要素

大前提としてお口の健康を維持するには下記の4つすべてが必要です。

1. 検査: 虫歯/歯周病等の有無/状態の把握
2. プロフェッショナルケア: 歯科医院で処置してもらういわゆるクリーニングなどのケア
3. ホームケア: 自宅での歯ミガキなどのケア。うまく歯ブラシを使えているか、きちんとフロスを使っているかなど。
4. 食習慣・生活習慣: 何をいつどんな頻度で食べるか。睡眠や喫煙などの生活習慣など。

この4つのうちどれが欠けてもお口の健康は維持できません。
(まあごくまれに「SSR:歯医者に定期的に通っていたわけでもないし、ホームケアもそこそこなんだけど、食習慣・生活習慣がとんでもなく理想的だから口の中にあまり問題がない」という人もゼロではないですが…)

それでは内容を見ていきましょう。

 

板橋区志村坂上ゆき歯科医院 検査の内容

板橋区志村坂上ゆき歯科医院の検査項目
 - レントゲン
 - 口腔内写真撮影
 - ポケット検査(歯周病の検査)
 - 患者さんへの検査記録提供(ノート)

 
レントゲンについては説明しなくともお分かりになると思うので、「口腔内写真撮影」「ポケット検査(歯周病の検査)」「患者さんへの検査記録提供(ノート)」の3つについて詳細を説明していきます。

 

口腔内写真撮影

お口の状態の正確な記録と、患者さんへの説明のための写真です。

特に大人の場合はそうすぐにお口の状態は変わらないのでそれほどの頻度では撮影しませんが、お子さんの場合は永久歯に生え替わるまで定期的に撮影していきます。

<口腔内写真の例>

 

ポケット検査(歯周病の検査)

歯周病がどれだけ進行しているか調べるためのすごく重要な検査。

歯と歯グキの間にはスキマがあるのですが、主にこのスキマの深さと出血の有無を確認することで歯周病の進行度合いを診断するための検査です。

<ポケット検査のイメージ>

「歯周病」というと「おじいちゃんおばあちゃんがなるやつでしょ? 検査なんてしなくていいよ」と思われるかもしれませんが、実は20代になったらもうほとんどの人が歯周病です。
検診に来られた方で「虫歯がない」方はある程度いますが、「歯周病に全くなっていない」はほぼいません。自覚症状が少ないので軽度~中度の歯周病では自分でほぼ気づかないですし、重度になっても気づいていないことが少なくないため、気づいたときには抜歯寸前になってしまうこともある怖い病気です。

予防歯科のページでもご説明している通り、歯周病は虫歯以上に歯を失う原因となっているので、きちんとこの検査を行っておかないと、
 歯周病に気づかない → いつのまにか歯がグラグラして抜けてしまう → 入れ歯まっしぐら
というパターンに陥る可能性大。

検診を受けるなら絶対に絶対に受けておきたい検査です。

 
ちなみにポケット検査には1点法・4点法・6点法の3種類があり、1本の歯に対して何点データを取るかが違います。当然ながら6点法が最も精度が高く異常の見逃しも少ないので、当院では6点法で検査を行っています。

検査結果はこんなイメージ。

<ポケット検査の結果例>

数字でポケットの深さを示し、赤色で出血箇所を示しています。
たとえ同じ1本の歯でも6点調べてみると意外と深さも出血もばらつきがあることが分かり、6点で調べる必要性がお分かり頂けると思います。

 

患者さんへの検査記録提供(ノート)

これは希望者の方のみですが、「自分の検査記録や治療の経過を手元に置いておきたい」という方のために保管用のノート・ファイルをご提供しています。

希望者: 診療の中で検査結果をお見せしご説明。検査結果の紙もお渡し履歴が把握できるようにする。
希望されない方: 診療の中で検査結果をお見せしご説明。検査結果の紙はお渡ししない。

大人とお子さんでは形式が異なり、大人はどちらかというと「メンテナンスの記録」、お子さんは「健康維持と成長の記録(+治療の記録)」になります。

 
<大人用のノート>

 
<お子さん用のノート>

永久歯に生え替わるまで記録をとっていきます。

 

板橋区志村坂上ゆき歯科医院プロフェッショナルケア(バイオフィルム*と歯石の除去)の内容

いわゆるクリーニング。歯科衛生士によって虫歯や歯周病の原因となるバイオフィルム*と歯石を除去します。

自分でみがくだけではどうしても一部の箇所にバイオフィルム*や歯石ができてしまうため、定期的に除去してケアを行うものです。

歯石をしっかり除去することで歯周病も治療することができます。

当院で行っている3種類のプロフェッショナルケアについてご説明します。

 
バイオフィルム*:細菌膜のこと。口の中ではプラーク(歯垢)がもととなり虫歯菌や歯周病菌をはじめとした細菌の集合体になっている。

PMTC

Professional Mechanical Tooth Cleaning 専門的機械歯面清掃。
主に超音波を用いて清掃しバイオフィルムを除去するための処置です。

 

スケーリング

スケーラーと呼ばれる器具で歯石を除去する処置。いわゆる「歯石取り」の一種です。

<超音波スケーラー>

 

SRP

Scaling and Root Planing。キュレットと呼ばれる器具で歯石を除去する(Scaling)ことに加え、歯根部(Root)をキレイに平らにする(Planing)することで、バイオフィルムをできにくくする処置です。

<キュレット>

こう聞くと「平らにする(Planing)」ことがポイントのように見えますが、実は上で説明した「スケーリング」とは異なる器具でより深いところまでしっかり歯石を除去するのが一番のポイント。
「スケーリング」は「歯肉縁上」と呼ばれる目に見える部分の歯石を除去するのですが、「SRP」は「歯肉縁下(歯と歯グキの間)」と呼ばれる目に見えない部分の歯石を除去する処置です。

<歯肉縁上と歯肉縁下>

歯周病の原因となっている歯石を大きく除去することができるので歯周病を治療する効果が最も大きい処置です。
患者さんの状態や歯科衛生士の腕次第では、歯周病の状態を大きく改善することも可能です。

一方で、見えない上に(歯肉縁上よりも)強固についた歯石を除去するために高い技能が必要とされるため、これができない歯科衛生士も少なくないので、この処置は一切しない歯科医院もあります。

 

板橋区志村坂上ゆき歯科医院 ホームケア指導(歯ミガキ指導)の内容

虫歯や歯周病を予防するには定期的にプロフェッショナルケア(バイオフィルムと歯石の除去)を受けることが必ず必要ですし大切なのは間違いないのですが、ホームケアも同じくらい大切です。
3ヶ月に1回プロフェッショナルケアに来るとしたら、その間に270回歯ミガキする(1日3回歯ミガキする場合)ことになります。
270回の歯ミガキと、たった1回のプロフェッショナルケア。プロが特別な方法で治療(クリーニング)するとはいえ、それだけの回数の差があれば歯ミガキがどれだけ大事か。それをきちんとできるかどうかがどれだけ歯に影響を与えるか。なんとなくイメージできますよね。

 
そうはいっても中学生だって10年以上、大人なら何十年も毎日歯ミガキしているわけで、「それでもまだ教えてもらうことなんてあるの?」と思いませんか?

幼い頃から毎日毎日。一日も欠かさず。
歯ミガキ以外にそんなに頑張ってることってほとんどないはずです。
これがスポーツだったらプロの選手になっていたっておかしくないくらいの練習量ですよね。

歯科衛生士が歯ミガキの本当のプロであるとはいえ、何十年も練習を重ねてきた大人がなお何か教わる必要が果たしてあるのか。

 
正直なところ事務長もどれだけの人にそれだけの必要性があるのか分からないので、実際に当院の歯科衛生士さんに聞いてみました。

「経験上、『この人は何も教える必要がないな』という患者さんはどれくらいいましたか?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
Aさん「0.何%(数百人に一人)…ですね。

Bさん「いないです。

 

 

 
マジか…。

 

 
当院には「他の医院で歯ミガキの仕方を教わった」「フロスもきちんと使っているよ」と意識の高く勉強熱心な患者さんもいらっしゃいますし、中には歯科医師や歯科衛生士といった本当のプロの方もいます。
それでも完璧な歯ミガキができている人はほぼゼロ。みんな「もっと歯ミガキを教えてもらう必要がある人」なんです。

きちんとしたプロに教えてもらい上手く歯ミガキができるようになってくると、お口の状態も大きく変わってきます。ポケット検査の結果があっという間に変わる方も少なくありません(特に出血の有無はあっという間に改善することがよくあります)。
プロフェッショナルケアを受けながら、正しい歯ミガキの仕方をきちんと教えてもらい、もっと上手くみがけるよう少しずつ上達していきましょう。

 

板橋区志村坂上ゆき歯科医院 食習慣・生活習慣指導の内容

ホームケアがこれだけ大事だと話した直後にこんなことをいうのもなんですが、実際のところホームケア以上に大きな影響があるのが食習慣・生活習慣です。

歯医者さんにも全然通っていない。歯ミガキも特別うまいわけではない。でもほとんど虫歯がないし、歯周病の症状も少ししか出てない。
こういう人はほぼ「ものすごくお口に理想的な食習慣・生活習慣をしている人」です。
まあそんな人ほんとうにSSR(100人に1人くらい)ですけどね…。

詳しいことはとてもここに書ききれないので概要だけご説明しますが、ざっくりいうと「糖類を頻繁に食べたり飲んだりする」ほど歯に良くないので、どんなものをどんなタイミングで飲食しているか問診させて頂き、実際に自分が飲食しているものがどれだけ歯に悪影響を与えているのか、逆に何なら悪影響が小さい・無いのか、知識を学んで頂いた上で改善方法を探っていきます。

極端に「明日から甘い物は一切禁止! 飲み物も全部水に変えてくださいね!」と押しつけるのではなく、例えば「これまでコーラを飲んだり麦茶を飲んだりしていたけど、別にどっちを飲んでもいいと思っていた。コーラが歯に悪いなら、基本的には麦茶だけ飲むようにしよう」とか「甘いものが好きだから食べるのはやめたくないけど、食後すぐならまだ悪影響が小さいって聞いたから、食べるのはせめて食後だけにしよう」など、患者さんご自身が「これならできる」と思えるやり方を探り、ご自身の意思の範囲で少しずつ取り組んで頂くようにしています。

 

まとめ

お口の健康を維持するには

1. 検査
2. プロフェッショナルケア
3. ホームケア
4. 食習慣・生活習慣(の管理)

の4つが必要。

 
板橋区志村坂上ゆき歯科医院では4つすべてにきちんと取り組んでいるつもりです。

 

メンテナンスで歯科医院に通うなら

 
当院に来て頂ければきちんと上の4要素をカバーして治療・メンテナンスをさせて頂きますが、そうはいってもご自宅から遠く物理的に通えない方も多くいらっしゃると思います。

そんな方はご自宅の近くの歯医者さんを検索してホームページを見てみてください。
「予防歯科」のページで4要素すべてについてきちんと説明している歯医者さんであれば、しっかり予防に取り組んでいる可能性があります。
もちろん実際に行ってみて、ポケット検査を6点法でやってくれない・検査結果説明までやってくれない、ホームケアや食習慣・生活習慣の指導をしてくれない(それらをやらないうちに一ヶ月以上先の次回の検診を勧められた)場合は、きちんと予防に取り組んでいない歯科医院です。他をあたりましょう。

事務長の経験上、ホームページで4要素すべてについてちゃんと説明している歯医者さんは…50~100軒に1軒くらいはあります。
根気よく探してみてください。

ちなみに医院に直接電話して質問してしまうと「やってますよ!(普段は全然やっとらんからちゃんとできるか分からんけどまあなんとかなるやろ)」という返事しか返ってこないと思うので、お電話での確認はオススメしません。

 
当院まで通って頂ける方は、都営三田線 志村坂上駅徒歩5分、板橋区志村坂上ゆき歯科医院へ。
ご自身の歯をいつまでも健康に保つため、予防に強い歯医者さんに通いましょう。

 
ゆき歯科医院の場所や診療時間:
https://www.yuki-dc.jp/access/

ゆき歯科医院の予防歯科の流れについて:
https://www.yuki-dc.jp/prevention/#section01

完全予約制の歯科医院ですか?

質問. 完全予約制ですか?

質問. 予約した方がいいですか?

質問. 突然来ても大丈夫ですか?

 

回答. 基本的に予約制です。飛び込みでお越し頂いた場合も診療はお受けできますが、長時間お待たせする可能性があるので事前にお電話頂くのがオススメです。

 
板橋区志村坂上ゆき歯科医院 事務長の大手です。こちらも4月12~14日に開催した無料見学・相談会で非常に多くの方から頂いた質問です。

お伝えしたいことは以上で終わりなのですが、今回は歯医者さんの裏側も少しご紹介します。

 

歯科医院の予約の実態とその理由

歯医者さんにあまり行き慣れていない方は不思議に感じると思うのですが、歯医者さんは99%以上が予約制です。
事務長もプロの端くれですのでかなり多くの医院を見聞きしているつもりですが、予約制でない医院はたった一つしか知りません。

お医者さんは予約制でなく飛び込みが基本になっている医院が多いので意外な気がしますよね。

なぜそんな違いがあるのか。
それは歯医者さんでは患者さん一人一人の診療時間が長いからなんですね。

お医者さんは数分で診察が終わることも少なくありませんが(事務長のかかりつけの皮膚科さんなんていつも診察時間1分です!)、歯医者さんは通常少なくとも一人の診療に15~30分くらいかかります。
滞在時間だけ考えれば飲食店と同じくらいかもしれませんが、飲食店のように一度に多くの方を相手にはできないので、もし順番待ちで並ぶ形にすると簡単に1時間待ち2時間待ちが発生してしまいます。それは患者さんにとっても医院にとっても良いことではないので、ほとんどの医院が予約制なんですね。

特に当院では初診はもちろん診療のたびにしっかりと今の症状や今後の治療方針を説明するスタイルなので診療時間は長め。飛び込みで来てみて予約がいっぱいだったらもう悲劇です。
初診なんて60分~90分も時間をおさえるので、初診が3人並んでたら3時間~4時間半待ちですからね? きちんと予約を取ってくれてる患者さんの方を優先しないわけにいかないですし。

 

それでもすぐに歯医者に行きたいとき ケーススタディ

「今日行きたい」「すぐ行きたい」

→分かる。けど医院に向かって歩きながらでもいいから電話してみてほしい。
 いざ行ってみて「今日は予約いっぱいなのでまた3日後に来てください」とか言われたら嫌じゃろ?
 行ってみて「1時間後ならあいてます」って言われるくらいなら家で1時間Netflixでも見てから行った方が良いじゃろ?

 

「歯が痛い。すぐ治療してほしい」

→OK、まずは電話で相談してみてほしい。
 「痛みがある」っていうのは歯医者さんに対してとても強いキーワードなので、なんとかどこか予約のスキマをぬって入れられないか考えてくれるはずだ。とはいえちゃんと処置するには時間がかかる可能性が高いので、その日は薬だけ出す形になってしまう可能性もあるが…。
 その日のうちにしっかり処置してほしい場合は、なるべく早い時間に電話して「いくらでも待ちます」と伝えれば、他の人の診療のあいまに少しずつ処置することでなんとか最後までやってくれる可能性が高い。頑張ろう。

 

「でも朝一なら飛び込みでも大丈夫でしょ?」

→逆! 逆! 朝一と最終受付、この2つの時間帯が一番予約が混み合うんだ。朝一に来てしまうと長時間待つことになる可能性がかなり高い。ふらっと飛び込みで行くなら「お昼の1時間前」とか「15~16時くらい」の方がまだマシ。
 いや、そんな工夫するくらいなら普通に電話してくれた方が確実にあいてる時間に診療受けられるけども。

 
歯医者に行きたくなったら、都営三田線 志村坂上駅徒歩5分、板橋区志村坂上ゆき歯科医院まで。事前にお電話でご予約されるのがオススメです。

 
ゆき歯科医院の場所や診療時間:
https://www.yuki-dc.jp/access/

歯のメンテナンス(定期検診やクリーニング)っていくらかかるの? どのくらい(の頻度・間隔で)通えばいいの?

質問1. 歯のメンテナンス(定期検診やクリーニング)っていくらかかるの?

回答1. 一回でだいたい3,000~4,000円くらいです。

 

質問2. 歯のメンテナンス(定期検診やクリーニング)ってどのくらい(の頻度・間隔で)通えばいいの?

回答2. 患者さん個人個人により異なりますが、お口の状態が安定している方であれば、3ヶ月~4ヶ月に一回程度です。

 

板橋区志村坂上ゆき歯科医院 事務長の大手です。4月12~14日に開催した無料見学・相談会で非常に多くの方から頂いた質問への回答です。

結論は以上で終わりなのですが、せっかくなのでまずはこの質問を頂いた背景から。回答の詳細をお話しますね。

 

メンテナンス(定期検診やクリーニング)の必要性

「おじいちゃん、おばあちゃんになったら入れ歯になる」そんなイメージはありませんか?

80~84才の1人平均現在歯数は15.3本*1。もともとの歯の数は全部で28本(親知らずを除く)ですから、80才になるとおおよそ半分の歯がなくなってしまうといえるので、そのイメージは正しいです。

ところがスウェーデンでは80才代の平均現在歯数は21.1本*2と約75%もの歯を残せています。

この理由としては色々な要因が挙げられますが、もっともよく言われる要因が歯科医院にメンテナンス(定期検診やクリーニング)のために通っているかどうかです。
日本でメンテナンスのために定期的に歯科医院に通っている人の割合は2~5%程度と言われる一方で、スウェーデンでは90%程度がメンテナンスのために定期的に歯科医院に通っていると言われています。

そもそも歯がなくなってしまうのは年をとるからではありません。きちんとケアされていない状態が長年続くから歯がなくなるのです。例外はありますが*3きちんとケアされていればいくら年をとっても歯は一本もなくなりません。年をとったからといって指や手足がなくならないのと同じです。

 
「ばあさんや、入れ歯はどこにやったかのう…」
→のどかな会話

 
「ばあさんや、親指と薬指はどこにやったかのう…」
→こわいこわい!

 
なんとなく全然違う会話に聞こえてしまいますが、「年をとったからといって無くなるわけではない」という意味では同じ会話なんですね。
歯はお手入れの仕方が少し難しいだけなんです。

 
無料見学・相談会ではこういったお話をさせて頂いたため、メンテナンスの料金や頻度を知りたいという方が多くいらっしゃったようです。

 

メンテナンス(定期検診やクリーニング)の料金と頻度・間隔

まずメンテナンス(定期検診やクリーニング)の料金はみなさんほぼ一律と考えて頂いて大丈夫です。保険制度との兼ね合いで毎回の料金が少し前後することはありますが、3,000~4,000円くらい*4、と思って頂ければまず間違いありません。

メンテナンスに通って頂く頻度・間隔ですが、これについては患者さんお一人お一人で違います。虫歯と歯周病の治療が終わりおくちの中の状態が安定してからメンテナンスに移行していきますが、1~2ヶ月で次回のメンテナンスをオススメする方もいれば、次回は3~4ヶ月先、場合によっては6ヶ月先のメンテナンスで十分だとお話させて頂く方もいます。

これはなぜかというと、おくちの中のリスクがお一人お一人で違うからです。歯ミガキがどれだけうまくできているかはもちろん、どんな食べ物・飲み物をどういったタイミングでとっているか、虫歯菌・歯周病菌はどうか、歯並びはどうか、実際におくちの中の状態は安定してきているか、などなど。様々な要因をかんがみてプロが次回のメンテナンスの時期をご提案します。

最初は1~2ヶ月先でのメンテナンスをオススメしていた方でも、歯ミガキの改善・飲食の改善でおくちの状態が良くなり安定してくれば、3~4ヶ月先のメンテナンスをご提案するように変わっていきます。

 
ちなみに事務長は一時期「6ヶ月先のメンテナンスで大丈夫です!」と言われ小踊りしていたのですが、いざ6ヶ月後に口の中を見てもらったら「やっぱり4ヶ月後にした方が良さそうですね…」と言われ逆戻りしてしまいました。

おそらく甘いものを一切食べなければ6ヶ月間隔のメンテナンスを維持できると思うのですが、スイーツ大好き事務長にはとても耐えられないので、せめて食べるタイミングを工夫してやりくりしています。(食べるタイミングなどの工夫については、ぜひ衛生士さんに教わってください!)

 

メンテナンスに通った方がお得?

患者さんがメンテナンスに定期的に通う ⇒ 歯医者に何度も患者さんが来る ⇒ 歯医者が儲かる

これが歯医者の陰謀だろ!!

正直そう思いますよね? 思わないですか? 事務長はお金にたずさわるお仕事をしているせいか、それとも性格が悪いのか、そう思ってしまいました。

でも計算してみたら実はそんなことはなかったんです。

 
メンテナンスが1回3,000~4,000円で、2~4ヶ月ごとに通うとすると、1年にせいぜい1万円。仮に生まれてから80才まで80年間通い続けた場合でも総額は65万円*5です。
一方で、日本人の平均は80才で13本の歯を失っていますので、これをすべてインプラントで治療すると一本40万円で総額520万円*6
その差455万円! 余裕で高級車買えるわ。

言われてみれば当たり前ですが、きちんとメンテナンスに通って、始めから歯が悪くならないようにするのが一番経済的なんです。

そもそもどんなに良いインプラントや入れ歯を入れても、人間の健康な自然の歯と比べたらずっと性能が低くて不便ですし、インプラントや入れ歯も結局はきちんとケアしないとすぐダメになってしまいます。

今ある健康な歯をきちんとケアするのがあらゆる意味で一番。

 
メンテナンスに通いたくなったら、都営三田線 志村坂上駅徒歩5分、板橋区志村坂上ゆき歯科医院にご予約をお入れください。

 
ゆき歯科医院の場所や診療時間:
https://www.yuki-dc.jp/access/

ゆき歯科医院の予防歯科の流れについて:
https://www.yuki-dc.jp/prevention/#section01

 
*1:平成28年 歯科疾患実態調査(厚生労働省)より

*2:Swedish Dental Jouarnal 2015-3 (Vol.39)より

*3:どうしても体質の問題で歯がボロボロになってしまう人や、事故で歯を折ってしまう場合など

*4:健康保険により窓口負担3割の場合

*5:板橋区では中学三年生まで医療費無料費であり、メンテナンスの費用がかかるのは15才~80才の65年間のため

*6:医院により価格が異なるので一般的な目安の料金です

診療時間

  • 【休診日】水曜、日曜、祝日

  • 当院は予約制です。初めての方も予約が必要です。

  • 最終受付は17:30までとなります。

  • 学会や勉強会などにより、診療時間が変わることがあります、
    詳しくは診療カレンダーをご覧ください。

ご来院前に問診票をダウンロードしていただくことが出来ます。プリントアウトを行いご記入後、受付までお持ちください。 《ダウンロードはこちら》

ご予約お問い合わせ 気になることや不安なことなどもお気軽に 03-5916-7171ご予約お問い合わせ 気になることや不安なことなどもお気軽に 03-5916-7171

〒174-0051
東京都板橋区小豆沢3丁目12―6
サント・エトワール1F

隣接コインパーキングあり・駐輪場完備

当院指定の駐車場をご利用の方には、
40分まで補助をいたします。

都営地下鉄三田線

  • ・「志村坂上駅」A3出口より 徒歩5分
  • ・「志村三丁目駅」より東側方面 徒歩6分